これまでのあゆみ

印刷をする

会社紹介映像

歴史

1900年代前半

1918年
浅野同族株式会社に製薬部を新設
「カーリット爆薬」の特許取得
創業者:浅野総一郎(1848年~1930年)
1919年
保土ヶ谷工場を現在の横浜市保土ヶ谷区に建設し、「カーリット爆薬」の製造開始
保土ヶ谷工場
カーリット爆薬
1920年
(旧)日本カーリット株式会社を設立
1928年
佐久発電所(現 東京電力佐久発電所)を建設
佐久発電所
(現 東京電力佐久発電所)
1934年
浅野カーリット株式会社を創立
現在の群馬県渋川市に群馬工場を建設
群馬工場
1939年
研削材「サクランダム」製造開始
研削材「サクランダム」
1946年
発炎筒(信号炎管)の販売を開始
1949年
東京証券取引所に上場
除草剤「デゾレート」の販売を開始
除草剤「デゾレート」

1900年代後半

1951年
社名を日本カーリット株式会社と改称
1953年
群馬工場内に高級漂白剤「シルブライト」製造設備を新設し、販売を開始
高級漂白剤「シルブライト」
1954年
広桃発電所を現在の群馬県前橋市に建設
広桃発電所
1962年
保土ヶ谷工場にて「硝安油剤爆薬」の設備を新設し、販売を開始
硝安油剤爆薬
1964年
固体推進薬原料としての「過塩素酸アンモニウム」の販売を開始
現在の宇宙開発事業の端緒となる
1966年
保土ヶ谷工場に緊急保安炎筒「ハイフレヤー」の製造部を新設し、販売を開始
1969年
愛知県豊田市に豊田配送センターを設置
豊田配送センター
1975年
次亜塩素酸ソーダ電解発生装置「ハイポセル」の販売を開始
1976年
日本研削砥粒株式会社を設立
1980年
カーリット産業株式会社を設立
1983年
金属電極「エクセロード」の販売を開始
金属電極「エクセロード」
1985年
有機導電材「TCNQ錯体」の販売を開始
有機導電材「TCNQ錯体」
1991年
ジェーシービバレッジ株式会社(現 ジェーシーボトリング株式会社)を設立
1994年
株式会社シリコンテクノロジーを設立
1995年
赤城工場を現在の群馬県渋川市に建設
火薬類の製造拠点を保土ヶ谷工場から移転
赤城工場
1997年
赤城工場に危険性評価試験所を設立
危険性評価試験所

2000年代

2006年
緊急脱出用ガラス破壊機能を付加した「ハイフレヤープラスピック」の販売を開始
ハイフレヤープラスピック
2007年
リチウムガス噴射装置「LES」の実験を開始
リチウムガス噴射装置「LES」
2008年
第一薬品興業株式会社を子会社化
2010年
ジェーシーボトリング株式会社を設立
佳里多(上海)貿易有限公司を設立
佳里多(上海)貿易有限公司
2011年
Carlit Singapore Pte. Ltd. を設立
危険性評価試験の大型試験受注に対応するため屋内外の試験設備を増設
Carlit Singapore Pte. Ltd.
2012年
富士商事株式会社を子会社化
並田機工株式会社を子会社化
2013年
群馬工場に電池試験所を設立
株式会社総合設計を子会社化
日本カーリット株式会社の株式移転により純粋持株会社「カーリットホールディングス株式会社」を設立
電池試験所
2014年
東洋発條工業株式会社を子会社化
2016年
三協実業株式会社を子会社化
日本カーリット株式会社、日本研削砥粒株式会社、第一薬品興業株式会社を3社合併
NAMITA VIETNAM CO., LTD.を設立
ナミタベトナム